【口コミ】食のそよ風はコスパ最強とは言えない【本音でレビュー】

4.0
冷凍弁当口コミ・レビュー

食のそよ風はシニア向け宅配弁当サービスですが、外観もなかなかおしゃれだし、なにより価格が1食427円安いのがとても魅力的。世間の評判では「価格が安くてコスパ最強!」と言われています。

シニアの方に限らず、いろんな世代におすすめできそうな冷凍弁当だと思い試してみることにしました。

が、結論から言うと、内容量が少ないので実際はコスパ最強とは言えません。

おすすめできる人は限られる冷凍弁当だと思いました。

この記事では、食のそよ風を購入してもガッカリしないオススメの方、比較して評価してみた価格や味などをレビューしたいと思います。

\食のそよ風の注文はこちら/

公式サイトを覗きに行く

ユニマットの宅配弁当「食のそよ風」とは?

ユニマットグループ」が提供する宅配弁当サービス。ユニマットグループは「ゆとりとやすらぎを提供する」理念を元に、オフィスサービスや介護事業サービスなど、幅広くあらゆる事業を展開している会社です。

グループ会社のうち、「食のそよ風」を提供しているのは、介護事業サービスや飲食業を行うなどを展開する「ユニマットリタイアメントコミュニティ」。全国各地に所在しているデイケアサービス「そよ風」での配食から始まり、インターネットでも注文できるようになったようです。

目安価格4,266円(10食)(10食セット)送料無料サービス お試しセット キャッシュレス決済5%オフ
1食価格427円(2位/15位)
送料980円(位/15位)
配送方法定期/都度155×155×25
(約150g)
選択お任せ/固定/自由選択
傾向今風
種類普通柔か

ユニマット宅配弁当「食のそよ風」の評判口コミ

SNS上では食のそよ風の評判はあまり見受けられませんでしたが、冷凍弁当に詳しいブログなどでレビューしている方の意見をまとめると

  • 味の質が高い
  • 低価格のコースがあるので続けやすい
  • 量は少ない

といった口コミが多いのが印象でした。とりあえず食のそよ風がまずいという意見は見当たりません。

私も実際に食べていますが、解凍したあとも味の質が落ちること無くとても美味しく食べられました。それもそのはず。製造は冷凍別当や冷凍食材で名の知れている「トオカツフーズ」「武蔵野フーズ」で作られています。どちらも評判が良いので、美味しさに関しては全く問題ありませんでした。

 

食のそよ風のクーポンはまだ利用できない

まず、食のそよ風のクーポンについて新しい情報を記載しておきます。

食のそよ風の購入時にクーポンコードを入力できる項目があります。どうすれば入手できるのかとても気になる方もいると思います。

私も使えるなら利用したいと思い直接お問い合わせページから質問してみましたが、現在利用できるクーポンは配信されていないようです。

食のそよ風 クーポン

ちなみにお友達紹介なども行なっていないようです。

管理人
管理人

ただ、会員登録をすると時折ダイレクトメールが届くので、今後のクーポン配信に期待ですね。

食のそよ風の冷凍弁当を紹介

「国産」「低価格」「柔らか食」の3つのコースから選ぶ

食のそよ風で注文できる冷凍弁当は、3つのタイプに分けられています。

コース名「国産プレミアム」「プチデリカ」「そよ風の優しい食感」
パンフ食のそよ風 国産プレミアム拡大表示食のそよ風 プチデリカ拡大表示(1P),(2P)食のそよ風 そよ風の優しい食感拡大表示
特徴国産食材で作られた食のそよ風のこだわり食一律1食395円(税込み426円)の続けやすい低価格食シニア向けに作られた噛み潰しやすい柔らか食
税込総額
(1食)
6,998円(699円)4,266円(427円)6,696円(670円)
コース数1種3種(A・B・C)2種(A・B)
食数全10種全30種全20種

※2020年1月現在の情報です。

1食のおかずには主菜1品・副菜2品のおかずセットが含まれており、どのコースも、和風・洋風・中華風のメインディッシュがバランス良く同梱されています。

食のそよ風 プチデリカ

「国産プレミアム」は国産素材を厳選した冷凍別当

国産プレミアムは、徹底管理された国産の肉・魚・野菜を使用しています。原産地を気にする方も多いですが、全て国産で作られた冷凍弁当は他にありません。現時点では食のそよ風の「国産プレミアム」が唯一だといえます。

食のそよ風 国産プレミアム

1食あたり699円と少し価格が高めです。しかし、全て国産で揃えたいと思っても、自炊でもお値段がかさみますから、このお値段は妥当かと思います。

管理人
管理人

現在は1種類のみの販売なので、たまにご褒美として利用するのが良いですね。

「プチデリカ」は継続しやすい低価格にこだわった冷凍弁当

食のそよ風のメインとなるのが「プチデリカ」。毎日続けるからこそ経済的であることにもこだわった冷凍弁当です。全30種で約1ヶ月分は違うメニューを楽しむことができます。

食のそよ風 プチデリカ

プチデリカという名前の通り、決して量は多くありません。

とはいえ、メニュー内容を見ると「牛肉の塩ダレ炒め」「とんかつの卵とじ」など、ボリューム感のあるおかずが揃っています。(もちろんあっさりメニューもあります)

管理人
管理人

普段はボリュームが多すぎて食べられないトンカツや牛丼を少量で食べたい。そんなワガママに応えてくれる冷凍弁当です。

内容量は少ないとはいえ、カロリーは平均的に180kcal前後で少なすぎる印象はありません。低カロリーなおかずで112kcal。高いもので287kcalとなっています。

「優しい食感」は特許技術を利用した安心のやわらか食

「やわらか食」は現在はA・Bセットの20種類が用意されています。舌でつぶせるほど柔らかいのに、食材の見た目を損なわせずに作られています。

食のそよ風 優しい食感

そこには凍結含浸法という特許技術が使われており、酸素と温度の変化の作用で食材を柔らかくしています。見た目を損なわせないだけではなく旨味成分も逃さず仕上げられるので、飲み込む力や噛む力が弱いご高齢の方でも、安心しておいしく食事を楽しむことができます。

管理人
管理人

食のそよ風の冷凍弁当の技術の高さが伺えますよね。

お試しセットは5食セットから購入できる

食のそよ風にはそれぞれのコースに5食お試しセットが用意されています。

食のそよ風 お試しセット

いきなり10食を注文するのはハードルが高いと感じる人も多いハズ。味見をしてみたい方にはおすすめのセットです。

コース名「国産プレミアム」「プチデリカ」「そよ風の優しい食感」
税込総額
(1食)
3,499円(699円)2,134円(427円)3,348円(670円)
内容国産プレミアムの5種Bセットの5種Bセットの5種

なお、1食あたりの値段は通常セットと変わらないので、送料を含めて考えると通常価格のほうがコスパは良いです。

 

ユニマットの宅配弁当はすべて「冷凍弁当」

ユニマットが提供するお弁当宅配は冷凍弁当に限られています。常温の毎日宅配されるお弁当ではないのでご留意くださいね。

冷凍弁当宅配である食のそよ風には2つのメリットがあります。

  1. 長期保存が可能
  2. 食べたいと時にすぐに食べられる

食のそよ風の賞味期限はおよそ半年。冷凍食品なので長期保存が可能です。こちらの画像の冷凍弁当は2019年11月01日に購入したものですが、賞味期限が2020年3月20日となっています。(公式サイトには製造から1年と書かれています。)常備菜として保存したい方には良いですね。

また、冷凍弁当なのでお腹が空いたらレンジでチンすればOK。常温のお弁当宅配と違って食べるタイミングは自由なのも便利です。

管理人
管理人

冷凍弁当を受け取る方が日中はアクティブに外出している方や、お仕事などをされているならな、冷凍弁当のほうが使い勝手が良いと思います。

厚生労働省が推奨するPFCバランスを元に作られている

食のそよ風はPFCバランスを第一に考え作られています。PFCバランスとは、3大栄養素の「たんぱく質(P)」「脂質(F)」「炭水化物(C)」のバランスのこと。食品のパッケージの裏側などに記載されている栄養成分のことです。

簡単に言えば栄養バランスが整った食事ができるといことです。ちまたでは健康食として低糖質などが人気ですが、必ずしも糖質を削れば健康になれるわけではありません。(糖質過多で偏りがちという意味で低糖質が推奨されることもありますが)健康的な体作りはこのPFCバランスが非常に重要になります。

参考資料:厚生労働省 PFCバランス

もちろん管理栄養士が開発し厚生労働省が推奨するPFCバランスに則って作られているので、バランスが気になる方も安心です。食のそよ風の公式サイト、または商品と同梱されるパッケージにはすべての栄養成分が載っているので、気になる方はご覧になってみてください。

基本は1セット10食分で注文

食のそよ風10食分食のそよ風は10食1セットで販売されています。1食分だけ注文することはできません。注文はインターネット、または電話でも注文できます。

メニューは公式サイトにすべて記載されています。インターネットなら24時間注文できるので便利ですよ。

宅配はヤマト運輸のクール便で届けられる

食のそよ風はヤマト運輸のクール便で届けられます。時間・日付指定が可能で、不在時でも不在伝票で再配達が可能です。外出が多かったり、日中に受け取りが難しい方でも安心です。

送料980円。2セットまで同額で配送可能

送料は全国一律980円。

冷凍弁当15社の送料を比較すると、全国一律料金だけでいえば最も高い設定です。ただ、プチデリカの場合だと商品価格が安いので送料込み5,250円は大きな負担になる額ではないと言えます。

「総額料金一覧」

管理人
管理人

送料をお得にするなら2セット(20食分)で注文するのが賢い方法ですね。2セット同時注文なら980円のままで配送してくれます。

下の画像は一人ぐらいサイズの冷凍庫で10食を収納したもの。まだスペースに余裕があるので、冷凍庫が空の状態なら20食でも収まるかと思います。

 

定期購入・都度購入どちらも可能

食のそよ風は都度自分で購入する方法と、定期購入で購入する方法が選べます。

食のそよ風 定期購入・都度購入

定期購入で商品を購入すると、選んだコースのセット内容を繰り返し届けられるようになります。例えば、プチデリカにはA・B・Cの3セットあるので、Aセットから注文した場合、A→B→C順番に届けられることになります。

長らく冷凍弁当の宅配をすると都度購入は面倒になりますから、しばらく利用するなら定期購入を検討してみるのもありですね。

定期購入にすると5つのメリットがあります。

  1. 送料無料
  2. 注文の手間が省ける
  3. 注文し忘れを防げる
  4. スキップ(1回休み)ができるので
  5. 注文時期を好きなように指定できる

一番のメリットは定期購入には980円の送料が無料になるという点です。

定期購入で送料無料サービスあり

食のそよ風は定期購入にすると送料無料になるサービスがあります。毎回980円の送料がかかるのは大きな負担ですので、利用を続けるなら定期購入のほうがお得です。

ただし、送料無料で利用を続けるには6回以上のお届けが必要という条件があるので、定期便は6回以上続ける気がある方にだけオススメします。

定期購入に関する注意点は「定期購入の詳細情報」で説明しています。

支払いはクレジットカード・代金引換・Amazon Payから選ぶ

基本的にはクレジットカード、または代金引換の2択から選ぶことができます。

クレジットカード
Visa/MasterCard/JCB/American Express/Diners
代金引換
ヤマト運輸にて支払い
Amazon Pay
Amazonアカウントをお持ちの方のみ

食のそよ風はAmazon Payにも対応しています。注文時に自身で登録しているAmazonアカウントを利用すれば、決済情報・お届け情報を入力せずに購入することができます。(Amazonに登録されているクレジット情報で支払いされます)

Amazon Payの詳細はこちら

Amazonpayについてよくわからない方、Amazonネット通販を利用しない方は気にしなくても大丈夫です。

ここまでのまとめ

食のそよ風

食のそよ風のサービスをまとめると以下の通りとなっています。

食のそよ風の特徴

  • 食のそよ風は冷凍別当を扱うサービス
  • 基本セットは10食から
  • コースは「国産」「低価格」「やわらか食」の3種
  • お試しセットあり
  • 宅配はヤマト運輸のクール便
  • 送料は980円。送料無料サービスあり
  • 定期購入・都度購入どちらも可
  • クレジットカード・代引き・AmazonPayでの支払い

 

管理人
管理人

食のそよ風は価格や品質など、こだわりポイントに合わせて利用しやすいのが特徴と言えます。シニアの方向けの冷凍弁当の技術の高さも、さすが介護事業サービスを行うユニマットの宅配弁当と言えます。

 

\食のそよ風の注文はこちら/

公式サイトを覗きに行く

食のそよ風のレビュー。実際に食べてみた口コミ(感想)

食のそよ風を実際に食べてみた感想としてレビューをしていきたいと思います。

今回試してみたのは「プチデリカAセット」です。都度購入なので、総額税込み5,246円でした。

食のそよ風 プチデリカ
総合点数:50点/100点満点
美味しい?不味い?美味しい。質が高い
価格に対して満足?ちょっと不満
量は少ない?多い?少ない
写真と実物の差は?あまりない
リピートしたい?たまに利用したい
特に誰にオススメ?食が細い人・ダイエット中の人
あえてオススメしない人は?男性の方・量を気にする人
イチオシメニューは?チキンの赤ワイン煮

内容量が少なめなので当然カロリーも低めですが、味の質は高いです。色々な冷凍弁当を食べてきたのでわかりますが、解凍しても食材の状態はそのままの形状を保っていて、見た目はとても美味しそうでした。煮込み料理はしっかりと味が染み込んでいて、少量ながら具材はしっかりとしたボリューム感があります。

管理人
管理人

最初は内容量の少なさが心配でしたが、満足感は割とありました。

食のそよ風を美味しく解凍するコツ

電子レンジのオート加熱ではなく、パッケージに表示されている分数で温めをしましょう。

パッケージに記載されている温め時間は以下の通り。

食のそよ風 温め時間

  • 500W→3分~3分30秒
  • 700W→2分~2分30秒

温め時間はすべて同じですが、メニューによって出来上がり時間は多少異なります。

ちなみに、レンジの温めが600Wの場合はおよそ3分くらいで美味しく温めることができました。レンジによって温め時間は異なるので、最初は短い時間で設定して暖かさを確認しながら10秒ずつ追加するのが良いかと思います。

包装の端を切ってからレンジで温める

食のそよ風 温めた様子温める前に毎回、端の方をハサミで切ってからレンジで温めるタイプです。今の冷凍弁当にはフィルムを剥がすだけのタイプやフィルムさえも剥がさず温められる容器もあるので、それと比べるとうやはり少し面倒ですね。

まだまだ端を切る包装タイプが主流なのでご注意ください。そのまま温めてしまうと袋が膨張する恐れがあるので。

解凍した状態も公式の画像と変わらない

中には公式サイトの写真とかなり差がある冷凍弁当もありますが、解凍した様子もあまりかわからないで、公式サイトの画像で十分参考になると思います。

実物写真公式サイトの写真
食のそよ風 プチデリカ
管理人
管理人

強いて言えば、若干量が少ないかな…

解凍しても型くずれなし・香りはまるで手作り

美味しそうな見た目は保たれています。冷凍弁当の中には野菜の水気がなくなってシナシナになってしまったり、逆に水浸しでソースがベチャベチャになってしまったりするものもありますが、そのような欠点もありませんでした。

食のそよ風 開封状態

冷食独特の匂いも全くありません。作りたてのお食事を出されたように感じるほどです。食欲がそそる香りとともにふんわりと立つ湯気が、もっと美味しそうに感じさせますね。

 

味のクオリティは高い

食のそよ風 プチデリカ

どれを食べても味のクオリティが高い。食材の食感は生きているし、味付けがこれまた絶妙。しょっぱすぎることなくご飯も進むおかずでした。正直、いろいろな冷凍弁当を食べていると「美味しいけどこのおかずは機械的な味だな」とか「一つだけまずい副菜がある」といったものが多く、なかなか満点とはいきません。しかし、食のそよ風に関しては平均点が高い!まずいと感じるものは、まずありませんでした。

量はやっぱり少ない

注文するまで気づきにくい大きさ・内容量ですが、やっぱり少ないですね。

 

食のそよ風 サイズ

女性の手のひらサイズ

 

他の冷凍弁当と比較してもその差は歴然。

食のそよ風と他の冷凍弁当の大きさを比較

ただし、大事なのは内容量よりもカロリーの質。メニュー内容を見ると「とんかつの卵とじ」や「煮込みハンバーグ」など、ボリューム感のあるおかずが割と多いです。

食のそよ風 プチデリカ 食のそよ風 プチデリカ

いつもは量が多くて食べられないボリューミーなおかずを少量食べたい!そんな要望に応えたのが食のそよ風の魅力と言えます。

管理人
管理人

管理人(女)も食のそよ風のプチデリカのサイズ感を見て「足りないかも」と懸念しました。でも、実際食べてみるとご飯も合わせて腹位7分目で収まる感じでちょっとだけ物足りないけど、健康的な量かなと思える量でした。

 

 

食のそよ風総合評価:4.0

食のそよ風10食分

総合評価:4.0

味だけで言えば満点です。おかずのハズレが最も少ない冷凍弁当とも言えます。

一方、最大の欠点は量が少ないこと。やはり働き盛りの男性には少ないと思います。

逆に言えば、少しだけ食べたい時や夜食なんかにはぴったりかもしれませんね。帰りが遅いとなおさら健康管理が大切ですから、調理する時間がない方にも栄養バランスが整ったプチデリカはオススメできます。

管理人
管理人

プチデリカAセットのオススメメニューはチキンのワイン煮です。味の深みが半端ない!手作りじゃなかなか味わえません。

 

\食のそよ風の注文はこちら/

公式サイトを覗きに行く

食のそよ風はコスパ最強?10gの価格で比較

食のそよ風 内容量

1食437円で他の冷凍弁当と比較しても経済的な「プチデリカ」。食のそよ風についてレビューを見ると「コスパ最強」と絶賛されています。

しかし、結論から言うと、そこまでコスパ最強とは言えません。10gあたりの値段を見ると約29円。10gあたり29円はコスパがいいのかと言うと、印象としてはコスパは悪い値段です。

下記の表は15の冷凍弁当宅配サービスのうち、最安値コースの平均内容量で10gあたりの値段を割り出したものです。(送料込・または送料無料適用)
最安値コース内容量価格10g価格
1位ヨシケイ夕食ネット 「楽らく味彩」150g340円(初:170円)23円(11円)
2位まごころケア食「健康バランスセット」180g451円25円
3位食宅便 「限定セット」220g538円25円
4位ナッシュ「10食プラン」270g709円~26円
5位ニチレイフーズダイレクトウーディッシュデリ230g600円26円
6位ベルーナグルメ 宅菜便「ほほえみ御膳」220g538円(初:289円)27円(15円)
7位ワタミの宅食ダイレクト 「塩分カロリーケアケース販売」180g500円28円
8位食のそよ風 「プチデリカ」150g427円29円
9位ウェルネスダイニング「健康応援」190g665円(初:648円)29円(28円)
10位タイヘイファミリーセット「ヘルシー御膳」等200g589円~30円
11位健康管理食ジョイント多幸元Ⅱ等200g540円30円
12位いたわり食堂「バランス栄養21食」180g652円(初:635円)35円(34円)
13位つるかめキッチン「健康バランス」180g663円37円
14位スギサポdeli「塩分・カロリー」等190g811円(初:680円)42円(36円)
15位武蔵野フーズ「塩分・カロリー」等190g811円42円

 

元々介護事業サービスの一つとして展開される宅配弁当サービスですから、ボリューム感は期待しないほうが良いです。例えば、食のそよ風の商品「プチデリカAコース」の場合、平均内容量は146gで小さめサイズ。他の冷凍弁当の平均内容量は180~220gなので、たくさん食べたい方は向きません。

おそらく巷で絶賛している「コスパ最強」を真に受けると期待はずれになってしまうと思います。

食のそよ風は量より質を重視する人にオススメ

内容量は少ないですが、大事なのは内容量よりもカロリーの質。3大栄養素のバランスもよく、程よくカロリーを抑えることができるのも考え方次第ではメリットになるかと思います。

値段と釣り合いの良い量ではありませんが、「コスパを重視する人」よりも、「量より質を重視する人」にはピッタリの冷凍弁当智言えます。

ちょっと値段は高いですが「国産プレミアム」というコースがあるので「外国産の食材はちょっと心配。国産が安心」という方にもたまの贅沢にオススメです。

公式サイトで謳われているわけではありませんが、比較的、添加物も少なめだと思います。無添加とはではいきませんが、添加物をたくさん使うことに抵抗がある方には良いですね。

管理人
管理人

「質が良くて価格が安い」という意味ではコスパが良いと言えるかもしれませんね。

以上を踏まえ、食のそよ風をオススメできるのは、この3つに当てはまる方。

  • 量より質を重視する方
  • 総額の予算を抑えたい方
  • 女性やダイエットを意識している方

 

オススメできる人は限られますが、シニア向けとは考えず、女性やダイエットしたい方などは一度試してみてほしい冷凍弁当でした。

食のそよ風の購入方法

インターネットで購入する場合は会員登録をする必要があります。会員登録をしておけば次回の注文時にお届け情報や支払い情報を入力しなくて済みます。

面倒な方は電話での注文、またはAmazonアカウントをお持ちであれば、住所や支払情報を入力せずに購入することができます。

商品の購入ステップ

注文方法が分かる方は読まなくても大丈夫です。

次の項目へ飛ばす

購入ステップは「①各商品ページで商品を選択」→「②支払い方法の指定」→「③注文内容の確認」→「④注文の確定」になります。

管理人
管理人

注文の確定画面で「購入を確定する」ボタンをクリックするまで注文されないのでご安心くださいね。

基本的に1回限りの注文方法も、定期購入の場合もステップは同じです。

1回限りの注文は「●セットを注文する」をクリックし、定期購入は「定期購入」ボタンをクリックすれば購入までの流れは同じです。違いは【支払い方法の指定画面】にて配送サイクルを設定する「定期購入情報」がある・ないの違いだけです。

では、商品購入までのステップを説明します。

①【トップ画面】にてコースを選択

「国産プレミアム」「プチデリカ」「そよ風の優しい食感」のいずれかを選ぶ。

各ページで「商品についてはこちら」ボタンをクリックするとメニューの詳細(カロリー・栄養価など)を参照することができます。

②【商品一覧画面】にて商品を選択

「●セットを注文する」ボタンをクリックして【買い物かご画面】へ移動。

こちらで商品の内容を確認しましょう。買い物を続ける場合は、「買い物を続ける」文字をクリックすると前の画面に戻ります。

③【買い物かご画面】にて商品を確認

「注文手続きへ」ボタンをクリックすると【支払い方法の指定画面】へ移動。

④【支払い方法の指定画面】にて注文方法を指定

支払い方法・注文情報・メールアドレスなどを入力後「設定してご注文の確認」をクリックすると【ご注文の確認画面】へ移動。

お届けの日付・時間指定も可能です。最大60日先まで指定することができます。

-

管理人
管理人

ちなみに、【ご注文情報の指定画面】に「クーポン入力情報」がありますが、現在は機能していません。もしかすると、今後ダイレクトメールでクーポンなども配信されるかもしれませんね。

 

⑤【ご注文の確認画面】にて最終チェック

お届け先、お届け希望日と時間、お支払い方法が表示されるので最終チェック。間違いがなければ【注文確定】ボタンをクリック。

登録したメールアドレスに注文内容メール(自動配信)が届けば完了です。

食のそよ風の注文確定メール

注文からお召し上がりまでの方法は、公式サイトにも記載されていますので迷ったら参照してください。

参照:食のそよ風の注文からお召し上がりまで

 

1回限りの購入時の注意点

  1. 毎回980円の送料がかかる
  2. 2セットごとに送料が加算でいく

注意点としては上記の2点ですが、食のそよ風はまとめ買いで安くなるサービスではありません。2セットごとに送料も加算されていくので、まとめ買いをするよりも定期購入で送料無料にしたほうがお得になります。

ちなみに大量購入する場合は、1度の注文で最大10万円までで制限されています。

参照:特定商取引法に関する表記

 

食のそよ風 定期購入の詳細

食のそよ風の定期購入についてまとめておきます。定期購入の際に指定することや注意点についても合わせて説明を加えておきますね。

定期購入の配送状況は、公式サイトからログインし、マイページから確認することができます。したがって、会員登録をせずに行う電話注文では定期購入を利用できないのでご注意ください。

配送間隔(サイクル)の指定

食のそよ風 定期購入

食のそよ風のお届けサイクル

食のそよ風の定期購入は3つの配送サイクルから選びます。日付や第何周の何曜日など、細かく指定することができます。

配送間隔指定指定方法
2週間毎を選択
  • 曜日で指定
1ヶ月毎を選択
  • 日付で指定
  • 第○週△曜日で指定
    ※ご指定日が前回お届け日から 9日 以内の場合、ご指定日の翌月お届けとなります。
    ※曜日が存在しない場合は月末お届け
10日毎を選択指定不要

スキップ機能あり

スキップとは、定期購入を利用中に配送を1回飛ばすことができる機能です。ストックが余っている場合や、受け取りが難しくなった場合に便利な機能です。

配送をスキップするには、次回発送の7日前までに電話で連絡をする必要があります。

定期購入の注意点

  1. 5回以内でやめると利用回数分の送料が請求される
  2. 同じメニューが繰り返し届けられる
  3. スキップは1回だけ

5回以内でやめると利用回数分の送料が請求される

定期購入を利用すると送料無料となりますが、条件は6回以上の利用となっています。6回に満たずに定期購入をやめることもできますが、その場合、後日、利用回数分の送料を請求されてしまいます。

例えば5回で解約してしまうと980円×5回で4,900円を支払う必要があります。定期購入を利用する際は、よく検討してから購入するといいですね。

同じメニューが繰り返し届けられる

定期購入するコースを選んだら、コースにあるセットを繰り返し届けられるようになります。例えばプチデリカの場合、ABCの3つのセットを繰り返して届けられます。

定期購入は6回以上利用しないと送料が請求されてしまうので、(コースを変更しない限り)メニューが被ってしまう点はご留意くださいね。

現在、食のそよ風には全コース合わせて50種類のメニューが取り揃えられているので、50食分は違うメニューを食べることができます。

毎日違うメニューが食べたい方は、日替わりメニューがある冷凍弁当も探してみましょう。たとえば「食宅便」は日替わりメニューがあり、コースメニューも豊富でおススメの冷凍弁当です。送料も安いですよ。

スキップは1回だけ

スキップは利用中何度でも行うことはできますが、連続でスキップすることはできません。1回スキップしたら、次回は必ず配送されることになります。

配送間隔を変更したい場合は、マイページや、フリーダイアルでお問い合わせしましょう。

定期購入の解約方法

定期購入を解約するには電話をする必要があります。インターネットでは受け付けていないのでご注意ください。

こちらもスキップ同様、商品発送の7日前には電話で連絡する必要がりますのでご注意くださいね。

食のそよ風Q&A

食のそよ風の公式サイトには「良くある質問」がまとめられていますよ。

その他、電話でも問い合わせることができます。電話では「お問い合わせ・ご注文・スキップ・定期購入の停止」なども受け付けています。

その他、こちらでは食のそよ風の公式サイトに記載されていない疑問点についてQAでまとめました。

お試し5食セットは安いの?
1食あたりの価格は通常購入と同じ。
いきなり10食セットから踏み出せない方は、まずはお試し5食を試してみてくださいね。各コースの人気5食を試すことができますよ。
食のそよ風のクーポンコードは?
 現在は機能していないようです。
時折、季節の商品案内が記載されたダイレクトメールが届くので、今後はもしかしたらクーポンの配信もあるかもしれませんね。今後に期待です。
シニアの方以外にはオススメしない?
 女性やダイエット中の方にもオススメ。
シニア向けサービスとして展開していますが、個人的にはシニアの方以外にもオススメできる要素はあると感じました。病院食っぽい感じは一切ありません。ただ、内容量は150g前後なので、内容量だけで見ると男性には積極的にオススメしません。食が細い方やカロリー過多になりがちな方には逆に丁度いい量かもしれません。栄養素のバランスも整っているので、食事が好物に偏ってしまう方にもいいと思います。
noshよりもボリュームが多い冷凍弁当は?
 「ワタミの宅食ダイレクト」「ニチレイフーズダイレクト
ですが、平均的にナッシュのほうが内容量が多いです。
食のそよ風よりコスパが良い冷凍弁当は?
ヨシケイ夕食ネットまごころケア食
食のそよ風よりもコスパが良いのは「ヨシケイ夕食ネット」の冷凍弁当です。1食あたり170円でずば抜けて安い冷凍弁当です。ただし、対応エリアが限られているのがデメリット。また、内容量と釣り合いが良いのは「まごころケア食」や「食宅便」です。安い冷凍弁当が気になる方は、こちらの激安冷凍弁当ランキングをどうぞ。https://takuhai-reito-bento.com/ranking-reitobento-yasui/ 

食のそよ風メリット・デメリットまとめ

最後に食のそよ風のメリット・デメリットをまとめておきます。

メリット
  • 味のクオリティが高い
  • 総額が安く済むメニューあり
  • 国産食材だけのメニューあり
デメリット
  • 量が少ない
  • 送料が高い
  • 口コミが少ない
  • 定期購入の送料無料は条件付き

全体を通して味のクオリティが高いし、ハマる人にはハマる冷凍弁当になるかと思います。

必ずしもコスパ最強とは言いませんが、価格が安いので経済的に続けられるのが食のそよ風のメリット。ぜひ一度賞味していただきたい冷凍弁当です。

普段利用はプチデリカ、たまのご褒美や誰かにごちそうする際には「国産プレミアム」を。ご高齢の方なら「そよ風の優しい食感」など、利用用途に応じて使い分けてみるのもいいですね。

管理人
管理人

5食のお試しセットがあるので、まずはそちらから利用してみてくださいね。

\食のそよ風の注文はこちら/

公式サイトを覗きに行く

 

食のそよ風の画像

コメント

タイトルとURLをコピーしました