食宅便(食卓便)の口コミと評価。リピートして分かったデメリットと続ける理由

冷凍弁当口コミ・レビュー
食宅便の宅配弁当は冷凍便。レンジで温めればすぐに食べられる「冷凍弁当」が注文できます。この記事では食宅便を実食した感想とみんなの口コミをまとめて公開しています。

ちなみに、「食卓便」という誤表記が多いですが、正しくは「食宅便」。どちらも同じサービスなのでご安心ください。

食宅便のレビュー画像

スライドで確認できます。
r_shokutakubin_rb-4.jpg
r_shokutakubin_rb-6.jpg
r_shokutakubin_rb-7.jpg
r_shokutakubin_rb-9.jpg
r_shokutakubin_rb-11.jpg
r_shokutakubin_rb-13.jpg
r_shokutakubin_rb-15.jpg
r_shokutakubin_rb-16.jpg
r_shokutakubin_rb-17.jpg
r_shokutakubin_rb-2.jpg
 
食宅便を調べると「まずい」なんてワードが出てくる点も微妙に心配。口コミやレビューでは味に関して特に注目していきたいと思います。

\初めてならば食宅便がおすすめ!/

▼▼▼

食宅便の基本概要と評価


4.5
定期購入
都度購入
お試し
3,920
1食560
3,920
1食560
2,500
1食625

おまかせコースを参考



特徴:健康的なバランス食を始め、低糖質、減塩、低たんぱく、やわらか食など、様々なニーズに対応した冷凍弁当がある。週替りのおまかせコースや、特定保健指導サービス「はらすまダイエット」とタイアップしたコースもある
評価:定番の和食料理が多め。制限食であっても見た目の美味しさに配慮されている。
結論:日常的な食事におすすめ。健康を意識したい方、栄養に制限がある方、家事と育児の両立が大変な産後ママにもおすすめ
タイプ:#安い,#ダイエット,#制限食,#産後ママ,#お試し,#主食あり,#
食宅便は私が初めて利用した冷凍別当。当時は入院中に家族へ栄養バランスの良い食事を食べさせたくて利用していましたが、今でもお昼ごはんや、夜食に活躍しています。個人的には同じ類の冷凍弁当の中では一番美味しいと思っています。

▼▼▼

食宅便の口コミと評判


ユーザーレビュー評価

合計:4件
件数をタップして絞り込めます
  • 嗜好が合わない母親と一緒でもOK
    餃子のカニあんかけ豚肉と厚揚げの白味噌煮
    私自身がアレルギーがある為、同居の祖母と食事の傾向が合わないので祖母の為に色な食事サービスを探しました。その中でもこちらが健康的メニューも充実していたので注文してみました。おまかせコースやケアコースなど自分で選ぶ必要のないコースもありましたが、祖母は好みがハッキリしているので自分で好きなものを選べるおこのみセレクトコースを注文しました。中華や洋食の好きな祖母にもあうメニューが多くカロリー計算をされているので健康的に飽きずに食べることが出来て良かったです。冷凍されているので不意に今日は外食したいと思った時なども無駄にならないので済むので便利です。
    30代後半女性
  • 色んなコース試してます
    おまかせコースAたんぱくケア
    低糖質セレクトやケアシリーズ7食など、塩分やカロリー、タンパク質などについて徹底的に管理されたメニューが揃っているのがよかったです。これまで食べたことがないようなオリジナリティーあふれる食事がそろっています。
    30代後半女性
  • 具材が多く栄養豊富!産後に重宝
    白身魚ときのこのクリーム煮かぼちゃの煮物
    産後すぐ寝不足がひどく料理を作る気力も湧かなかったときに購入しました。母乳をあげていたこともあり、具材が多く栄養豊富なメニューと、保存が楽な冷凍であることがよかったです。今はメニューが変わってしまったようですが、白身魚ときのこのクリーム煮のようなものがとてもおいしかったです。私は濃い味が好きなので味付けに関しては少し薄いかな?と思いましたが、出汁の味がしっかりとしていたので物足りなさを感じることはなかったです。
    20代後半女性
  • 食事療法に良
    スープカレー青椒肉絲
    大病をして医師から食事を気を付けるように注意するように言われ、このお弁当を頼むようになりました。きちんとカロリーが計算されているので、安心して食べることが出来てしかも味が美味しいのでとても助かっています
    50代後半女性

食宅便 twitterでの口コミ・満足度の評価

Twitterから食宅便と検索して口コミを調査しました。

SNS利用者の年齢層を考えると20代から30代だと推測できますが、ダイエットにも利用できる「低糖質セレクト」が人気のようです。
過去の投稿を遡ると、「まずい」というか、好みではないという感想も見受けられました。若い世代の方にはひと味足りない印象ですね。

確かに揚げ物おかずも油っこい感じがないので、スーパーやコンビニに並ぶ弁当と比べてしまうと物足りなさはあります。

一方、「滋養をとりたい時」「胃腸が弱っている時」「栄養バランスに不安があるとき」「妊娠中」など、健康的な毎日を考えたときに食宅便を取り入れている人が多いようです。

食宅便の口コミまとめ

食宅便の口コミまとめ

食宅便は「安定して美味しい日常的な味」という印象を受けました。

メリット
  • 栄養バランスに配慮できる
  • 色んな種類があって飽きない
  • ダイエット食にも利用できる
デメリット
  • 一味足りない
  • ボリューム感はない

結論として、食宅便は「がっつりしたおかず」や「ボリューム感」が欲しい方にはおすすめしませんが、カロリーや糖質制限、栄養バランスを気にしている方には相性が良さそうです。

値段も良心的なので、お試し感覚で始めやすいのも嬉しいところ。

口コミで人気の高かったメニューも参考にして、食宅便を始めてみてください!

人気!

  • 低糖質セレクト
  • おまかせコースA
  • 限定セット
微妙?

  • 豚肉と厚揚げの白味噌煮
  • かぼちゃの煮物
  • 青椒肉絲

※メニューは変更されている場合もあります。

\4食お試しセットもありますよ!/

▼▼▼

食宅便をリピートして分かったデメリット

リピートして分かったデメリット


冷凍弁当宅配サービスの中でも一番リピートをしているのが食宅便なのですが、リピーターだからこそ感じるデメリットがあります。

それはこの2つです。

食宅便のデメリット

  • おかずがズレやすい
  • デザートは好みが分かれそう

おかずがズレやすい

縦置き収納する場合はご注意(ちょっとはみ出てます)
レンジでチンして封を開けたらびっくり。おかずがひとつ見当たらない!不良品かと思ったら別のおかずと一緒になっていることが何度かありました…

食宅便は立体感のある盛り付けで見た目の美味しさにもこだわっているようです。そのためか、受け皿が浅くておかずがズレていることがあります。

私の冷凍庫は小さいので縦置きすることもあるのですが、食宅便の公式サイトでも「商品は水平にして」と書かれています。

商品の保存方法は?
商品到着後、冷凍商品は必ず冷凍庫で保管してください。袋内でのおかずの移動を防ぐため、商品は水平にしてください。
事前に冷凍庫のスペースを確保しておくと、スムーズに収納できます。

デザートは好みが分かれそう

たまに美味しくないデザートも…

食宅便は5つのおかずから構成されていますが、一番小さな副菜の枠にデザートが添えられていることがあります。
こちらのデザートは、正直好みが分かれるかもしれません。

とはいえ、メイン料理はほとんど外れだと感じたことはないのでデザートは大目に見ています。

食宅便のレビュー

食宅便のレビュー


食宅便の中でも特に人気の高い「低糖質セレクト」と「限定セット」を一例として紹介します。食宅便が「まずい」という噂もあるので、特に注目しながらレビューします。

低糖質セレクト

  • 糖質量5~6g前後
  • 7食セットコースが全7種
  • 食宅便の中でも人気が高い
糖質を控えめに抑えたメニューで、糖質のとりすぎが気になる方にオススメのコース。糖質量が10g以下を目安に作られています。
限定セット

  • 7食セットの価格で+1食(8食セット)で割安
  • 季節で変わるメニュー
  • 数量限定でなくなり次第終了
年末年始に販売されていた数量限定の新春お祝いセット。期間限定ですが、その時しか食べられない特別感が魅力です。

冷凍庫への収納した様子

冷凍室42L(一人暮らしサイズ)
食宅便 冷凍庫への収納
食宅便 冷凍庫への収納

通常の7食セットなら問題なく収納できます。ただ、他の冷凍弁当と比べるとちょっと重ね置きしにくいタイプなので「おかずのズレ」に注意が必要です。

7食重ねおきすると高さが約25cm
食宅便 重ね起きする場合の高さ25cm

ちなみに食宅便は1度に2ケース(14食)まで注文できます。送料は一律390円なので、まとめ買いしたほうがお得になります。

twitterにもあるようにひとり暮らしサイズの冷凍庫でも収納できますが、ほぼ占領されてしまいます。冷凍庫に余裕がある方だけ14食のまとめ買いに挑戦してみてください。

解凍方法は端っこをカットしてから温め

食事の温め方・温め時間は包装に書かれています。温めが足りない場合は10秒ずつ温め直します。


温め時間
  • 700W : 3分30秒
  • 500w : 4分00秒

温めが足りない場合は10秒ずつ温め直します。

step.1

角をハサミでカット

step.2

解凍時間を確認してレンジへ

  • 700W : 3分30秒
  • 500w : 4分00秒

step.3

出来上がり♪

解凍した様子

お肉はパサツキもなく、しっとりしていて味もしっかりしています。ただし、温めすぎると少しおかずが崩れてしまうこともあります。温め時間は様子を見ながら調節したほうが良いです。

品の良い家庭的な味付け


検索ワードに「食宅便 まずい」なんて出てくるので、きっと「病院食っぽい?」なんて心配に思う方も多いのだと思います。

確かに、コンビニ弁当など味の濃い食事に慣れている方は初めは少し物足りないと感じるかもしれません。

ですが、食宅便は品が良い家庭的な味付けで私がこれまで食べてきた冷凍弁当の中ではかなり美味しいです。

特に出汁が効いた深い旨みが特徴で、甘すぎず・しょっぱすぎず、丁度いい味付けだと感じます。

かつて私もそうでしたが、慣れてしまえば素材の味や出汁の風味など味わい深いと感じるようになります。むしろコンビニや市販のおかずは味が濃すぎてびっくりするくらいですね。

低糖質セレクトは鶏肉料理が美味しい

低糖質セレクトは鶏肉料理で洋風テイストが多いです。特にバジルとチーズを合わせたソースが美味しい「バジルソースチキン」は絶品です。

低糖質セレクトは鶏肉が多め

限定セットは特別メニューが楽しみ

限定セットは季節を感じられる料理やオリジナリティのある和食が食卓を彩ってくれます。

限定セットは旬の素材が活かされている

お値段そのままで時折スイーツが同梱されているのも嬉しいですね。

アイスやゼリーが入ってました

量はおよそ240g、200kcal前後

限定セットの一例

内容量234g(容器込みで259g)

  • 熱量:255kcal
  • タンパク質:18.0g
  • 脂質:12.8g
  • 炭水化物:18.8g
  • 塩分相当量:2.0g

塩分も2.0g以下に調整されており、栄養もバランス良く取り入れています。

きちんと管理栄養士さんが設計していますので成人に対して適切な量であることは確かですが、実際に食べてみると量はちょっと少なく感じるかも知れません。

ボリュームが一番優先!と考える方にはあまりオススメできないですが、栄養も調整されてバランスに優れた食事を摂りたい方には良いですね。

管理人のレビューまとめ

メリット
  • ハズレが少ない
  • 健康食としての信頼性も高い
  • 安定した美味しさ
  • どんな人にも利用しやすく、欠点が少ない
  • お値段も手頃でリーズナブル
デメリット
  • 濃い味付け好きには物足りないかも
  • 違うメニューでも似た味が多い
  • 男性には少し物足りないかも
  • ボリュームが少ない
  • デザートは好みが分かれそう

食宅便は「安定して美味しいのに価格が安いこと」が最大の評価ポイント。

食宅便のリピーターから一言で言わせていただくと「安定の食宅便」。冷凍弁当宅配サービスの中には味付けにムラがあることも良くあるのですが、食宅便は安定していてハズレが少ないです。

あえてデメリットを上げるとすれば、デザートが微妙だったり、ボリューム感が少ない点でしょうか。
とはいえ、冷凍弁当の中では値段も送料も良心的だし、毎日いろんな冷凍弁当を食べる管理人も、最後は「やっぱり食宅便が良いな」と唸らせます。

「健康意識で味は後回し」というちょっとマイナスイメージだった冷凍弁当が、「え、こんなに美味しいの?!」と、先入観を変えてくれたのが食宅便でした。

リピートしているからこそ感じるデメリットもありますが、はじめての方にはまずおすすめしたい冷凍弁当であることは間違いないです。


今週の現在の限定セットメニュー

おうちで楽しく過ごせる7食セット。母の日のお祝いトートバック付きです!

▼▼▼

食宅便の特徴と「日清医療食品」のこだわり

食宅便の特徴「日清医療食品」のこだわり


食宅便は医療や介護施設への食事提供を行う「日清医療食品」という会社が行っているサービスです。
スーパーなどで見かける機会は少ないですが、介護・医療・福祉施設への食事関連事業に関してはシェアはトップ。在宅医療のニーズの高まりから冷凍弁当の宅配「食宅便」をスタートさせたのが始まりのようです。

医療従事者向けにリネン素材を提供する「ワタキューセイモアの子会社」であるため、医療関係へのサービス提供に強みがあることから、健康食としての信頼も高いのです。

ちなみにですが、カップヌードルで有名な日清とは一切関係ないようです。

お手頃価格で豊富なメニュー

管理人が食宅便を利用しようと思った決め手は「お手頃価格」と「メニューの豊富さ」。

1コイン(500円)くらいで収まれば安いほうだと言われている冷凍弁当。食宅便は1食あたり560円で、他の冷凍弁当と比べてもとても安いです。

栄養も調整されているのに、安く利用できるのはありがたいですよね。

15社の各サービスの安いコースと比較してみると、食宅便は5位にランクイン。しかし、コースメニューが豊富で、価格や注文内容関してデメリットが少ないのが特徴です。

安い冷凍弁当ランキング
 最安値コース料金コース数デメリット
1位ヨシケイ夕食ネット350
(3食)
 3種エリアは関東周辺に限られる
2位食のそよ風「プチデリカ」427
(10食)
 3種送料が高い、サイズが小さい
3位まごころケア食「21食コース」451
(21食)
6種安いのは21食コースから
4位ベルーナグルメ「宅菜便」538
(10食)
 5種配達時期が選べない
5位食宅便「おまかせコース」560
(7食)
12種

しかし、それぞれのサービスを詳しく見ると、価格の安さのメリットが潰れてしまうデメリットも存在します。食宅便は味のクオリティも高いし、隠れたデメリットが少ないです。

1食で換算するとたった数十円の違い。値段に対して十分なクオリティだとと思います。
したがって、初めての方にはいつも食宅便をオススメしています。

安さの秘密は大手企業ならではの戦略

安いのはなにか裏があるのでは?と考える方も、心配ご無用!食宅便が低価格で食事を提供できるのは、日清医療食品には大量多品種の調理を1カ所で行う施設が全国各地にあり、業務の効率化によって調理コストを低減できるためです。

安い理由は大手食品メーカーならではの戦略で価格を抑えて提供しているというわけです。価格を抑えつつおいしい健康食を求めている方に、食宅便はぴったりだと思います。

献立は全て管理栄養士が監修

献立の作成にはすべて管理栄養士が参画しており、食事サービスそのものの調理にかかわる作業管理と献立管理を行なっています。栄養バランス・カロリーはもちろん、塩分も2.5gを目安に調整済み。

家庭の味をベースに、食宅便オリジナルの冷凍弁当が食べられます。

栄養基準

  • おかずのみ
  • エネルギー:320Kcal
  • たんぱく質:19.0g
  • 脂質:15.0g
  • 塩分:2.5g
  • おかず+ご飯
  • エネルギー:600kcal
  • たんぱく質:24.0g
  • 脂質:15.7g
  • 塩分:2.5g

引用:日清医療食品 在宅配食サービスについて

食材は国産と外国産の両方使われている


食材は国産、外国産のどちらも使われています。

産地に拘りがある方には気にかかる点かもしれませんが、外国産であっても心配いりません。食宅便の衛生管理体制については主に厚生労働省が制度化した衛生管理法である「HACCP理論」に基づいて徹底した安全確保に努めています。日清医療食品ホームページの「衛生管理体制について」をみればよくわかります。

ちなみに添加物についても、厚生労働省が定める基準を満たしたものだけを使用しています。

包装袋に栄養表示・原材料が表記されています。

食宅便の注文はこちらから

▼▼▼

食宅便のコース内容とシステム

コース内容とシステム

食宅便は基本的に7食1セットの冷凍弁当を販売しています。食事や体調の悩みに合わせたコースが全部で12種あり、各コースの商品をすべて合わせると、およそ40種類の中から選ぶことができます。


食事タイプを選択してください

▼▼▼
全て
スペシャル
ダイエット・低糖質
減塩
低たんぱく
柔らかい
日替わり
その他
コース名 説明
限定セット 季節に応じて変わるお値打ち価格やスペシャルセット
おまかせコース 月1回献立が一新される週替りセット
低糖質セレクト 糖質量を10g以下に抑えた食事
塩分ケア 塩分2g以下に抑えた塩分を控えたい方に向けた食事
カロリーケア1200 1日の摂取カロリー1,200kcalを目標に作られた食事(ご飯100gと併せて1食400キロカロリーが目安)
カロリーケア1600 1日の摂取カロリー1,600kcalを目標に作られた食事(ご飯150gと併せて1食600キロカロリーが目安)
たんぱくケア ご飯150gとおかずの合計でたんぱく質13g、塩分2.0g、カリウム500mg、リン270mg以下の食事
はらすまダイエット カロリーケアの献立でWeb上で体重管理ができるメニュー
柔らかい食事(あいーと)歯ぐきでつぶせる固さのやわらかく調整した食事
お家でヘルシー丼 野菜たっぷりヘルシーな丼メニュー
秀逸おかず 1~2人前の1品おかず。もう一品ほしいときに
お好みセレクト 和・洋・中・丼などのメニューから4~7食自由に選択

※「コース名 」を押すと該当の商品ページ画像が表示されます。

冷凍別当の他に、食宅便では健康食品などを扱う「健康応援マーケット 」や「食宅便の家電」もあります。

ご飯や味噌汁も注文できる


食宅便の冷凍弁当は「おかずのみ」のお弁当で、ご飯はセットになっていませんが、サイドメニューや別売りで主食を注文することができます。

type1
健康応援マーケットで注文する


常温の白飯、低たんぱく質ご飯、低G1ご飯、もち麦ご飯を販売しています。減塩味噌汁などもあります。

type2
サイドメニューで注文する場合


一緒にパックの冷凍白飯(150gと100gどちらか)やフリーズドライのみそ汁を付けることができます。

定期便・都度購入どちらにも対応

type1

らくらく定期便

  • 毎週・隔週・月イチから選べる
  • 食宅便ポイントが2倍
  • スキップ(一時停止)もできる
type2

通常コース
  • ほしいときに注文する

食宅便の各コースには「らくらく定期便」と呼ばれる定期購入と、毎回自分で注文する「通常コース」が用意されています。

注文する手間を省きたい方は「らくらく定期便」がオススメ

週替わりコースあり「おまかせコース」

おまかせコースの場所の確認

食宅便には食事内容が週毎に新しく変わる「おまかせコース」があります。おまかせコースの画面には、現在注文できる商品がラインナップされます。毎週水曜日にメニューが変更になるので通常購入をするときには見逃さないようにチェックしましょう。

おまかせコースは毎日違う食事を楽しみたい時に便利です。

自分で選ぶコースあり「お好みセレクト」

お好みセレクトの場所の確認

個別で好きなメニューを選べる「おこのみセレクト」では1食390円の冷凍弁当を4食~7食まで自由に選ぶことができます。定番の和・洋・中華、ヘルシー丼、カレー、一品おかずなど、およお40種のメニューが揃っています。

食事の悩みを解決するシリーズ

低糖質セレクトの場所
ケアシリーズの場所

食宅便は健康バランスを基本とし、食事に係る様々な悩み、年齢に合わせたコースがあります。

飲み込む力が弱くなってきたご高齢の方には、食欲をそそる見た目はそのままに、歯茎で噛み潰せる柔らかさのおかずセット「柔らかい食事」があります。塩分やタンパク質を調整したい方はケアシリーズを。

ダイエットならば「カロリーケア」や、低糖質セレクト、おまかせコースもおすすめです。カロリーや栄養バランスが調整された食事を続けるだけでもダイエットになります。

特に一番人気はダイエットにも利用される事が多い低糖質セレクトです。コースの種類も豊富で、管理人も食宅便の低糖質セレクトでダイエットをしていたこともありました。


ダイエットや体調の悩みだけではなく、家族の健康に気遣いたい育児や仕事の両立が大変な主婦の方にも食宅便は選ばれています。
悩みや年齢に合わせてコースを選んでみてくださいね。

\注文はこちらから/

▼▼▼

食宅便の料金・送料・割引方法

食宅便の料金・送料・割引方法

食宅便の料金や送料をご紹介します。公式サイトはすべて税抜き表記ですが、こちらではすべて税込み価格で説明しています。

コース価格・送料


コースを選択してください
▼▼▼
基本料金
限定セット
おまかせコース
低糖質セレクト
ケアシリーズ
おこのみセレクトコース
その他いろいろ
基本価格
タイプ食数料金
らくらく定期便73,920
560
通常購入73,920
560
限定セット
タイプ食数料金
お試しセット42,500
625
スペシャル84,480
560
お得な8食
(季節による)
83,920
490
おまかせコース(7食セット)
タイプコース料金
おまかせコースA~B・定期便
(全2種)
3,920
560
低糖質セレクト(7食セット)
タイプコース料金
低糖質セレクトA~G・定期便
(全8種)
3,920
560
ケアシリーズ(7食セット)
タイプコース料金
塩分ケアA~G・定期便
(全8種)
4,340
620
カロリーケア
1200
A~E・定期便
(全6種)
カロリーケア
1600
A~E・定期便
(全6種)
たんぱくケアA~G・定期便
(全8種)
柔らかい食事通常・定期便
(全2種)
あいーと
(もっと柔らか)
A~C・定期便
(全4種)
4,620
660
おこのみセレクトコース
4~7食を1セットで注文
タイプ食数料金(1種あたり)
冷凍弁当--560
冷凍どんぶり--610
逸品おかず--645
その他いろいろ
タイプ食数料金(1種あたり)
逸品おかず
(4食セット)
(全1種)2,580
645
おうちでヘルシー丼
(5食セット)
A~C・定期便
(全4種)
3,050
610
はらすまダイエット
7食セット
1200・1600(全2種)4,448
636
はらすまダイエット
7食セット(隔週)
1200・1600(全2種)4,610
659

基本的には1コース7食セットで3,920円で販売しています。定期購入の「らくらく定期便」も、1回限りの「通常購入」も同じ価格です。

イレギュラーなものとして「限定セット」には通常料金で8食セット(割安)で販売される「お値打ちセット」や、数量限定でプレゼント付きなども販売されます。

送料:一律390円


送料は全国一律390円で、ヤマト輸送のクール便で届けてくれます。送料無料になるサービスはありませんが、1回の送料で2セット(14食分)までお届けしてもらうことができます。

2セットを超える場合は追加の配送料・代引き手数料がかかります。つまり、2セットごとに送料が加算されていくので、例えば5セットだと送料1,170円になります。

食宅便は購入金額に応じた送料無料サービスは実施していないのでご注意ください。

食宅便で貯まるポイントとランクアップ制度


食宅便にはお買物する毎に貯まる「食宅便ポイント」制度があります。


食宅便ポイント

1ポイント
▶▶▶
1円

1ポイント=1円相当で、通常コース(その都度購入)は購入金額の1%。定期コースは2%のポイントが加算され、継続購入ポイントとして5回継続毎に100ポイントが加算されます。(ポイントは税抜価格で付与されます。)

ポイント加算ルール
買い物ボーナス

通常コース
購入金額の1%
(100円で1P)
付与ポイントに
+100ポイント

らくらく定期便
購入金額の2%
(100円で2P)

貯まったポイントは、1ポイント1円相当で、500ポイントから景品交換、1000ポイントから購入金額に充当させることができます。景品交換一覧はこちら

ポイントの利用方法

500P~

景品交換

1,000P~

割引利用

会員ランク制度とは?

食宅便の会員ランク制度
会員ランク制度とは、会員ランクによってポイント付与率が変わる制度です。会員ランク制度が導入されから、継続するほどポイントが貯まりやすくなりました。
会員ランクは「直近12ヶ月のご購入金額」に応じて決定し、ランクに応じてポイント付与率が上がります。

ランクごとにポイント付与率を合計すると以下のようになります。

P付与率通常定期便
  • レビュラ…+
  • ブロンズ…+
  • シルバー…+
  • ゴールド…+
  • プラチナ…+
  • 合計2
  • 合計3
  • 合計4
  • 合計5
  • 合計6
  • 合計3
  • 合計4
  • 合計5
  • 合計6
  • 合計7

例えば、通常購入の利用を続けた場合のランクアップは以下のようなイメージです。

通常コースのポイント加算例
  • 3回…108ポイント←ブロンズ
  • 5回…208ポイント
  • 7回…352ポイント←シルバー
  • 9回…568ポイント←景品交換が可能に!
  • 13回…1,136ポイント←1000円相当の割引利用が可能に!

ちなみにこの計算はの通常購入のポイント1%で換算した計算なので、定期コースならもっと早いです。

注意点としては、12ヶ月間の利用金額の合計でランクが決まるので、リピートをやめてしまうとランクダウンしてしまいます。

会員登録すれば自動的にポイントは付与されるので、是非会員登録をしてお買い物を!

食宅便の注文はこちらから

▼▼▼

食宅便の注文・利用方法・解約について

注文方法とらくらく定期便の解約方法

食宅便の注文方法や注文した後の利用方法を説明します。

食宅便の注文方法

基本的には「通常コース」も「らくらく定期便」も注文方法に大きな違いはありません。らくらく定期便の場合は配送間隔の選択があります。また、会員登録をせずに注文することもできますが、会員登録をしたほうがメリットがあります。

無料会員登録のメリット

  • 次回の配送先・支払い方法の入力が不要になる
  • 食宅便のお買物ポイントが貯められる

無料なので、ぜひ会員登録をしてポイントを貯めましょう!

注文方法
  • step.1
    コースを選ぶ

    1. 食宅便の公式サイトを開いたら、コースを選びます。
    2. 「通常コース」「らくらく定期便」どちらかを選択肢ます

  • step.1-2
    商品を買い物かごへ

    1. 内容を確認し、「買い物かごへ入れる」を押します。
    2. 選び終わったら「買い物かご」を押します。「買い物かご画面」へ移動します。
    3. 買い物かごを確認して「注文手続きへ」を押します。※まだ注文は確定されていません。

  • step.3
    住所・支払い方法の入力

    1. 注文者の住所・メールアドレスなどを入力し「ご注文手続きへ」を押します。
    2. 必要項目を入力します。

      ▶配送間隔(らくらく定期便のみ):毎週・隔週(2週間に1回)・月に1回の3つから選択


      ※後から変更もできます。

      ▶配送先:必要項目を入力

      ▶配送方法:日付・時間を設定

      ▶支払い方法:クレジットカード・代引きのいずれかを選択

    3. 「設定してご注文の確認」を押します。

      ※まだ注文の確定はされていません。

  • finish!
    注文完了

    1. 注文内容を確認し、「注文を確定する」を押せば完了です。

      • 支払い方法でクレジットカードを選択した場合はこの画面で入力します。
      • 会員登録をしない場合は「会員規約に同意して会員登録する」のチェックを外します。

注文する際に入力したメールアドレス宛に、注文した直後・配送手配が完了したときに自動配信メールが届きます。会員登録をすれば、マイページから配送状況を確認できます。

らくらく定期便を利用した場合

らくらく定期便を利用した場合は、食宅便のマイページへログインすることで、今後の配送予定の確認や変更ができるようになります。
らくらく定期便については良く注意事項を呼んでから利用してくださいね。

step1.
ログインする

step2.
定期購入商品の確認

スキップ機能

スキップ機能のイメージ
5月1日5月8日5月15日5月22日

お届け

お届け

おやすみ

お届け

旅行などで長期間不在する場合、スキップ機能を利用することで定期コースをお休みできます。

マイページの『定期購入商品の確認』 →『定期購入番号(数字)』をクリックし、お休みを希望される配達回の「スキップ」を押せばスキップすることができます。

注意点

  • スキップの受付締切は配送手配5日前まで。
  • すでに配送手配された商品は変更できません。
  • 一度スキップを設定してしまうと、マイページから取り消しはできません。
  • スキップの取り消しは【0120-8149-39】へ連絡します。

公式サイトの説明はこちら

らくらく定期便の解約について

らくらく定期便を利用しなくなった場合は解約の手続きをします。
解約方法は電話のみの受付になります。

解約手続き【0120-8149-39】
受付時間 8:30 ~ 20:30

解約の対象になるのは配送手配5日前の商品からになります。
すでに配送手配を行った商品に関してはキャンセルできないのでご注意ください。

不要になった場合は速やかに連絡しましょう。

食宅便のQA

食宅便についてよく検索される疑問をピックアップしてご紹介します。

  • キャンペーンコードはどこで手に入れるの?
  • 食宅便はキャッシュレス決済5%還元に対応している?
  • 送料無料にはならないの?

キャンペーンコードはどこで手に入れるの?

2020/06/01現在、キャンペーンコードやクーポンコードは機能していません。
食宅便の注文画面にはキャンペーンコードやクーポンコードの入力項目がありますが、現在は利用できないようです。

食宅便サポートに問い合わせると、以下のような解答が返ってきました。

将来的に利用するか検討しているようですね。

食宅便はキャッシュレス決済5%還元に対応している?

食宅便はキャッシュレス決済5%還元は対象外となっています。

送料無料にはならないの?

送料無料サービスはありませんが、2セットまで同じ送料で注文できるので、実質1回分の送料が軽減できます。

食宅便のまとめ。こんな人にオススメ

食宅便に合うタイプの人

  • 初めて冷凍弁当を利用する方
  • 安くて美味しい冷凍弁当をお探しの方
  • 健康的な味付け(濃くない味)を好む方

食宅便は冷凍弁当を専門とした宅配サービスを行っていることから、他の宅食サービスよりも冷凍弁当を豊富に取り揃えています。

メニューの選び方、配送の方法、制限のある方、ダイエット中の方、栄養バランスに配慮したい方、など様々なニーズに応えたサービスなので、食宅便なら各々の都合にピッタリ合う冷凍弁当を選ぶことができると思います。

初めて利用するなら、「おまかせコース」やお値打ち「スペシャルセット」を狙ってみるのもいいですね。

以上、食宅便の口コミ・人気調査、特徴、評価をまとめてお伝えしました。冷凍弁当を購入する際には参考にしてみてください!

食宅便の注文はこちら

▼▼▼


新型コロナの影響による
食宅便の取り組みについて

 

食品はライフラインに必要不可欠であるため、現状では宅配サービスを継続しています。しかし、一部地域でお届け遅延や電話がつながりにくい等の影響があるようです。
このページでは食宅便の注文方法、コース内容など詳しく説明しています。スムーズな配送に協力するためにも、不要な問い合わせは控えましょう。
また、新型コロナの影響に関するアナウンスがあった内容をまとめましたのでご参考ください。

参考:食宅便の公式サイト

概要補足
商品の受け取り「ヤマト輸送」の安全対策に沿う
①非対面お届け対応
②接客時の感染対策
③社員の衛生対策
詳細▼
ヤマト輸送の新型コロナウイルスの影響による対策
食材の仕入れ在庫に不安なし調達が難しくなった場合は公式サイトにてガイダンス
コールセンターの受付時間変更なし
チャットの受付時間変更なし

※今後状況に応じて変更になることもあります。変更があった場合は、こちらでもお知らせいたします。

タイトルとURLをコピーしました