【送料込み】冷凍弁当宅配で安いコースを15社から徹底比較【激安の裏技あり】

冷凍弁当宅配 安い冷凍弁当ランキング

冷凍弁当宅配の平均価格は600円前後ですが、それより安い500円代で収まる冷凍弁当に絞ってオススメを紹介します。

しかし、各サービスでセット個数や内容量が違うのはもちろん、コースはたくさんあるし条件に応じた割引もあります。送料も含めて考えると本当に安いのか非常に分かりにくいのが現状です。

そこで、税込み価格なのはもちろんのこと、送料込みで1食あたりの値段を割り出し、なおかつ500円で収まる徹底比較しました。

安く購入するためには条件や特殊なケースがあるので、安く購入する方法もしっかり解説します。

 

管理人
管理人

なお、価格が安い裏にはちゃんと理由があります。購入してから後悔しないようにデメリットなども紹介します。

是非、価格を抑えた冷凍弁当探しに利用してみてください。

すぐにランキングを見たい方は以下のボタンから前置きを省略してください。

安い冷凍弁当を選ぶときに注目したい3つのこと

料金もセット数も異なるサービス比べるためには、まずは1食あたりの値段を知る必要がありますよね。

面倒ではありますが、とことん安さにこだわるならば、宅配サービスから3点チェックするべきことがあります。

  1. 送料込みの総額から1食の値段を
  2. 割引に条件はないか
  3. 内容量をチェックする

この3つの要素を含めて安い冷凍弁当を探しましょう。

送料込みの総額から1食の値段を考える

実際のところ冷凍弁当の1食の値段はどのサービスも500〜700円が相場ですが、送料はサービスによって金額が大きく異なるところ。送料で値段が決まるといっても過言ではありません。

1食の値段が安くても送料によって逆転する場合もあるので、送料も含めた総額で考えましょう!

割引に条件はないか

「最安値◯◯円~」といったように、定期購入やまとめ買いなど、条件付きの割引価格にはご注意。元から低価格設定の冷凍弁当を探すほうがいいのですが、条件付きで安くなるサービスもたくさんあります。自分が利用できる条件であれば良いですが、割引が利用できなければ知らずに損することになります。

サービスの中には製造が全く同じお弁当(同じ量)なのに値段が大きく異なるものもあります。事前によく比較しましょう。

内容量をチェックする

安いと思って注文してみるとサイズがものすごく小さかった・・・。一番がっかりしてしまうパターンですね。値段に見合うサイズならまだ良いですが、残念ながら値段に合わない量のサービスも少なくありません。他よりも異様に安い冷凍弁当を見つけたら、まずは内容量をチェックしておくと良いですね。

送料込みで安い冷凍弁当宅配サービス一覧表

以上を踏まえ、要望ごとに安い冷凍弁当宅配サービスのオススメをご紹介します。今回比較した冷凍弁当宅配サービスの最安値コース一覧は以下のとおりです。

下記ボタンで表示切り替えします
1位2位3位4位5位6位
ヨシケイ夕食ネットまごころケア食食宅便ワタミの宅食ダイレクト
最安値コース「楽らく味彩」「健康バランスなど」 「プチデリカ」 「ほほえみ御膳」 「限定セット」 「カロリー塩分ケア」
送料なしなし無料220円(クール)390円800円
内容量150g180g150g220g220g180g
1食価格340円
(170円)
451円427円538円
(289円)
538円500円
10g価格23円25円29円25円25円28円
総額1,020円
(540円)
9,471円4,270円5,380円
(2,897円)
3,920円12,000円
セット数3食21食10食10食8食24食
割引条件新規まとめ買い定期購入定期購入など期間限定まとめ買い
おすすめ度4.54.53.04.04.53.0

 

7位8位9位10位11位12位
タイヘイファミリーセットいたわり食堂つるかめキッチンウェルネスダイニング
最安値コース※割引メニュー「多幸元Ⅱ」などウーディッシュデリ 「健康バランス」「バランス」 「健康応援」
送料715円~無料無料350円
(無料)
無料385円
(無料)
内容量200g200g230g※180g180g190g
1食価格589円540円600円652円
(635円)
663円666円
(648円)
10g価格30円30円26円36円
(35円)
37円35円
(34円)
総額4,715円5,400円18,000円13,338円13,932円13,608円
セット数8食10食30食21食21食21食
割引条件限定セット5,400円以上5,000円以上定期購入/まとめ買い定期購入/まとめ買い定期購入/まとめ買い
おすすめ度2.03.02.03.03.03.0
※太平ファミリーセットは送料最安値地域の場合で表記しています。ニチレイフーズダイレクトのウーディッシュデリはご飯を含む冷凍弁当です。
13位14位15位
noshスギサポdeli食宅便ワタミの宅食ダイレクト
最安値コース10食セット
送料なし980円(無料)980円
内容量270g190g190g
1食価格709円
(関西地域)
811円
(680円)
811円
10g価格26.3円
(関西地域)
42.1円
(35.8円)
42.1円
合計総額7,069円5,679円
(4,762円)
5,679円
セット数10食7食7食
割引条件ーー新規ーー
おすすめ度2.02.01.0
※ナッシュは送料最安値地域の関西地域の場合で表記しています。
※()内の価格は単発の割引適用時の価格です。
管理人
管理人

価格と量、どちらも栄冠の1位に輝いたのはヨシケイ夕食ネットの「楽らく味彩」。ただし、ヨシケイは全国に対応していないため、価格なら「食のそよ風」、量とのバランスなら「食宅便」が1位となります。

送料込みで安い冷凍弁当宅配サービスおすすめを紹介

価格が安いが良いに越したことはありませんが、安い裏にはデメリットもあります。

冷凍弁当にランクインした上位7つのサービス(以下参照)について、注意しておきたいデメリットなどを紹介します。

 

1位:ヨシケイ夕食ネット「楽らく味彩」

ヨシケイ夕食ネット
4.5

公式サイトで注文する

最安値コース楽らく味彩
内容量平均150g
送料込1食あたり340円
送料込10gあたり22.7円
総額1,020円(3食)
送料対応エリアは送料無料
特別割引初回限定10セット(30食分)まで半額
デメリット1.量は少なめ
2.利用できない地域あり

 

ヨシケイ夕食ネットの冷凍弁当「楽らく味彩」の特徴は、価格設定そのものが低価格であることです。

条件なしに1食あたりの価格が340円と低価格。その上、初回の注文限定で10セット(30食分)まで半額の170円(3食で510円)で購入することができます。さらに配送料は無料という太っ腹ぶり。

栄養バランスに優れた冷凍弁当が30食にわたり1食170円で食べられるわけですから、これは初回にまとめ買いするチャンスです。

デメリット①配送は全国対応ではない

家計に大助かりな夕食ネットなのですが、配送可能地域が全国ではなく、限定されているところが最大のデメリット。

山田輸送や佐川急便などを利用せず、各地にある各ヨシケイの店舗から自社配送するため、対応地域が限られています。したがって、まずは注文できるか確かめる必要があります。公式サイトから郵便番号を入力することで配送エリア内かどうかすぐに確かめることができます。

ヨシケイ夕食ネットの対応エリア

また、対応エリア地域であっても冷凍弁当の「らくらく味菜」は注文できない場合もあるのでご注意ください。

デメリット②内容量は約150g前後で少なめ

メニュー内容は週替わりで、和洋中いずれかの主菜と2種の副菜がセットになっています。容器自体のサイズが小ぶりなので内容量は少なめです。パッケージの写真を確認したところ、おおよそ約150g前後でした。他の冷凍弁当の平均が200g前後であることから、やはり量は少ないことがわかります。

しかし、10g辺りの値段は他の冷凍弁当より低価格。ヨシケイ夕食ネットの口コミ評判を見ると、メインのボリューム感はそれなりにあるようです。特に和風やデミグラスなど、いろんなバリエーションで登場するハンバーグメニューが人気で、ヨシケイオリジナルの味わいを堪能できます。

管理人
管理人

量が少ないとはいえ、お値段以上のボリューム感があることから割高感はあまり感じないようでした。

ヨシケイ夕食ネットで安く購入する方法

半額で購入する条件は、初めてヨシケイ夕食ネットを利用する方に限ります。

冷凍弁当以外の商品を購入したことがある方も半額対象外なのでご注意ください。

対応エリアが限定されているので、まずは配送地域の対応エリアを確認し、対応可能地域かどうか調べましょう。公式サイトにて郵便番号を入力すると対応エリアの詳細を確認することができます。

初回の注文で自動的に割引が適応されるので、購入したい冷凍弁当を買い物カゴに入れて購入手続きをして完了です。

ヨシケイ夕食ネットは順次エリアも拡大中です。とにかく価格を抑えたい方はぜひ一度、お住まいの地域が対応エリアないかヨシケイ夕食ネットで確認してみてください。

公式サイトで注文する

2位:まごころケア食「21食セット」


4.5

公式サイトで注文する

最安値コース「健康バランスセット」などの21食セット
送料込1食あたり451円
送料込10gあたり25.1円
総額9,471円(21食)
送料無料(一部地域を除く)
特別割引まとめ買い割引
デメリット1.大量購入する必要がある

まごころケア食はキャッシュレス決済5%・ポイント還元対象店舗です。是非クレジットカードを利用してお買い物をしましょう!

まごころケア食は、まとめ買いするほど1食あたりの値段が安くなる上、全国送料無料※で届けてくれる家計に優しい冷凍弁当宅配サービスです。内容量は平均180gでボリュームは控えめなので、まとめ買いしてコストを抑えたほうがよりお得になります。※沖縄および一部地域を除きます

また、初回のお届け時、もしくは定期購入にすることで、新潟コシヒカリ300gの同梱サービスがあったり、次回使える割引クーポンなど嬉しいサービスも充実しています。

健康食を希望で特にシニア世代にはオススメ。もちろんどの世代でも美味しく食べられますが、まごころケア食を手掛ける「シルバーライフ」は介護施設サービスへ配給をしている会社であるため、ご高齢に優しい冷凍弁当宅配サービスになっています。

デメリット①:大量購入する必要がある

1食あたり451円になるのは21食から。冷凍庫スペースに余裕がない方には割引の恩恵が少なくなるのがデメリット。

ただし、お得感は薄れてしまいますが、他にも14食で1食462円、10食で520円となるまとめ買いセットも用意されています。標準の7食セット568円とよりは安く購入できるので冷凍庫スペースに配慮して注文すると良いですね。(10食セットの販売は健康バランスセットのみです)

容器サイズもコンパクトで蓋がフィルムになっているので、重ねて収納もしやすくおかずがズレにくいので安心です。

一人暮らしサイズの冷凍庫であれば、14食分は余裕を持って収納できるかと思います。

まごころケア食を安く購入する方法

健康バランスセットの他に同価格のセット「カロリー制限、糖質制限、塩分制限」があるので、いずれかのうち21食セットを選びます。(たんぱく調整、やわらか食は価格が高くなります)

割引のために特別な条件はなく、商品の中から21食セットを選べば最も安い価格で購入できます。定期購入でも都度購入でも値段は変わりません。表記も税込み価格なので安心です。

 

初回は次回使えるクーポンも同梱される(定期便は定期的に同梱)ので、上手く利用すれば次回更に安くできますよ!

公式サイトで注文する

3位:食のそよ風「プチデリカ」

3.0

公式サイトで注文する

最安値コースプチデリカ
送料込1食あたり427円
送料込10gあたり28.5円
総額4,266円(10食)
送料980円
特別割引定期購入で送料無料
デメリット1.量は少なめ
2.送料無料は定期購入で最低6回の受け取りが必須条件
3.コースメニューが少ない

 

メジャーな冷凍弁当宅配サービスを抑えて2位の低価格冷凍弁当に選ばれたのは「食のそよ風」。ヨシケイ夕食ネットでエリア対応外にお住まいならば、15社比較した中で最も安い冷凍弁当になります。定期購入で利用した場合は、送料無料になるのでよりお得に利用することができます。

10食セットで購入できる「プチデリカ」は、お求めやすい1食427円円。和洋中のメニューがバランスよく含まれているA、B、Cの3つのセットメニューが販売されています。都度自分で購入したり定期コースで配送してもらうこともできます。

比較的できたばかりの新しいサービスでなのであまり口コミは見当たりませんが、食のそよ風はトオカツフーズや武蔵野フーズなど冷凍食品ではお馴染みの業者で作られています。味に関しては定評があるので安心です。私も食べましたが、レンチンなのに出来たてのような美味しさでした。

デメリット①量は少ない

「プチデリカ」という名前の通り、内容量が平均150g前後で量は少ないです。

安い冷凍弁当の比較

元々シニア向けの宅配弁当として販売されているので、内容量よりも質を重視されて作られているように感じます。「安いおすすめは?」と聞かれても、お腹いっぱいガッツリ食べたい方に食のそよ風はお勧めしていません。細身の女性が食べるランチの量か、ダイエットしたい方に向いているといえます。

デメリット②送料無料サービスの条件に注意が必要

食のそよ風の送料は全国一律定期コースで※で安いとはいえない価格。そこでオススメなのが定期コースの送料無料サービスなのですが、6回の受け取りが必須条件となります。もし5回以内でやめてしまうと後から5回分の送料(最大4,900円)が請求されてしまいますので注意が必要です。

定期購入は、お届け回数が6回以下で途中解約の場合、お届けした回数分の送料を別途請求させていただきます。
引用:食のそよ風HP「定期購入について」

デメリット③:コースメニューが少ない

食のそよ風の定期購入のお届けメニューは、プチデリカの場合、A、B、Cコースを順に繰り返して届けられます。つまり、6回利用すると同じメニューが2回届くことになるのでご注意ください。

色んな味をたのしみたい方は食宅便など日替わりメニューが充実しているサービスのほうが良いかもしれませんね。

 

食のそよ風を安く購入する方法

最安値で購入するには、「プチデリカ定期購入」を利用します。単品購入だと送料込みで525円となり、比較的安い部類ではありますが、量が少ないのでコスパで考えるとあまりおすすめできません。

しかし、先程も記載したとおり送料無料にするには定期購入6回以上の利用が条件になります。5回以下で定期購入をやめてしまうと後日回数分の送料を請求されてしまうのでご注意です。

メニューを選ぶときに「定期購入」ボタンをクリックして買い物かごに入れればok。

食のそよ風を安く購入する方法

配送間隔の指定には毎月●日、第●何曜日、など都合に合わせて指定も可能。受け取りの都合が悪くなってときにも次回の配送をスキップすることもできます。(ただし、連続でスキップすることはできないので注意しましょう。)

ちなみに、定期購入を解約するには、食のそよ風コールセンター(0120-253-831)へ電話する必要があります。

 

6回利用すれば、トータル4,900円分お得になります。約1セット分(4,266円)も安くできるので、量より価格重視ならば、試して見る価値はありです。味はとても美味しいですよ!

公式サイトで注文する

4位:ベルーナグルメ「宅菜便の定期購入」


4.5

公式サイトで注文する

最安値コースほほえみ御膳「月2回継続コース」
送料込1食あたり539円(10食)537円(初:289円)26.9円(14.5円)
送料込10gあたり24.5円
総額5,378円
送料880円
特別割引7食セットと同価格で購入できる(1食分お得)
デメリットすぐに届かない・条件が複雑

ベルーナグルメの冷凍弁当「宅菜便」は、基本的に定期便で利用するとお買い得になります。通常価格から割引、送料660円が無料に。(クール便は別途220円かかります。)

宅菜便の顔ともいえるスタンダードな「ほほえみ御膳」を始め、和風メニューの「匠の和ごころ御膳」・ボリューム重視の「おふくろ御膳」・野菜たっぷりの「はなまる御膳」の計4つの種類から選ぶことができます。

2019年11月から新登場した「いろどり一品」はおかず1種類のみなので今回は紹介から除外します

各コースの価格は基本的に同じですが、割引や配送間隔がそれぞれ異なるので一覧でまとめました。

公式サイトから選べる定期便コース一覧
コース名内容月2回3ヶ月価格継続コース価格
ほほえみ御膳バランス5,378円5,378円(月1回)
匠の和ごころ御膳和風5,378円4,848円(月2回)
おふくろ御膳ボリューム5,378円4,848円(月2回)
はなまる御膳野菜5,378円4,848円(月2回)

各コースでお試し10食セットも注文できますが、送料もかかるし割高になってしまいます。

唯一ほほえみ御膳に限り、「限定ページ 」からの購入でお試しコース2,000円引きで購入することもできます。

限定ページ 」でしか実施されていない裏価格なので必見です。

しかし、後に説明する定期購入での利用のほうが安く利用できるのでご紹介します。

デメリット①ほしい時にすぐ届かない

安く利用するには定期便での購入が必須になりますが、宅菜便の定期便の場合、月2回中旬・下旬で配送間隔が分けられて予め決められています。(ほほえみ御膳の月1回のみ申込日から10日前後で届けられます)

  • 中旬…毎月10日前後にお届け【1日までに申し込み必須】
  • 下旬…毎月25日前後にお届け【15日までに申し込み必須】

注文してすぐにほしい場合や、都合に合わせて取り寄せできない点も考えると、少し不便に感じるかたも多いと思います。

例えば事情を知らずに2日や16日に注文してしまうと、23日前後も待たされてしまうことになります。他の冷凍弁当であれば遅れがない限り注文から3~5日で届けられるので、利用する場合は時期をみて注文するといいですね。

デメリット②公式サイトで割引メニューが見当たらない

ネットで検索して公式サイトを見ると、お試しコース2,000円引きや、次に説明する定期購入初回半額などのオトクな割引メニューを見つけることができません。

知らずに注文すると大損ですから、是非とも「ベルーナグルメの限定ページ 」から購入してください!

ベルーナグルメ宅菜便を安くする方法

先にお伝えしましたが「割引限定ページ 」には「ほほえみ御膳のお試し2,000円引き」「ほほえみ御膳の月2回継続コース」も存在します。しかも初回のお届け半額で、3回までクール便・送料が無料になります。

 

購入方法はまず「ほほえみ御膳のお試し2,000円割引の限定ページ」を開きます。

こちら→ほほえみ御膳2,000円割引限定ページ

 

申し込むに当たり必要情報を入力します。その後、申込み内容確認画面へ移動するボタンをクリックします。(まだ購入完了にはなりませんのでご安心を)すると、注文確認画面下部に以下のような「ほほえみ御膳の月2回継続コース」のオファーが表示されます。

 

ずーっと下へ画面を移動し、最下部の緑のボタンをクリックすると、月2回継続コースで初回半額、クール代3回まで無料のほほえみ御膳の購入確認画面に移動します。

ほほえみ御膳月2回コース初回50%オフ

最後に購入ボタンをクリックして購入すればOK。

限定ページから購入すれば、3回までクール便が無料、初回は半額。3回の総額でみると、およそ1,700円ほど安くなります。

1回目(クール代)2回目(クール代)3回目(クール代)合計金額
ほほえみ御膳月2回継続
(限定ページからの注文)
2,689円(無料)5,378円(無料)5,378円(無料)13,445円
匠の和ごころ等
月2回継続コース10%オフ
4848円(+220円)4848円(+220円)4848円(+220円)15,204円
※定期便の場合、クール代とは別の配送料660円は無料になります。

 

ちなみにこの方法は初回限定なので、一度でも別のコースを利用したことがあると通用しませんのでご注意ください。

定期便の解約やコースの変更はフリーダイヤル(0120-307-963)でいつでも承っているので、クール代無料が終わる3回目以降は解約するか別のコースへ移動したほうが良いかもしれませんね。

 

ほほえみ御膳を利用後、他の月2回継続コースも利用(毎回10%オフ、送料無料(クール代220円のみ支払い))すれば、宅菜便の安さをキープしながら長く利用できますよ!是非お試しあれ!

\宅菜便の限定ページはこちら/

公式サイトで注文する

5位:食宅便「お値打ち限定セット」

食宅便の容器の違い

4.0

公式サイトで注文する

最安値コース「限定セット」のお値打ち8食セット
送料込1食あたり538円
送料込10gあたり24.5円
総額3,920円(8食)
送料390円
特別割引7食セットと同価格で購入できる(1食分お得)
デメリット販売期間が限られる

飲食業界でも大きなシェアを占める日清医療食品は、介護・医療施設への配給サービスもトップクラス。在宅治療が増える背景に合わせて在宅配食サービス「食宅便」をスタート。健康食としての実績はもちろん、低価格であることも人気の一つです。

お試し4食セットも用意されていますが、通常の7食セットのほうが割安です。特に限定セットのお値打ち8食セットは7食セットと同じ価格。つまり、1食分がお得に購入できます。

デメリット①販売期間が限られる

お値打ち限定セットは期間限定食の一つなので、販売期間内に購入する必要があります。とはいえ、近頃はメニューを入れ替えて常にお値打ち限定セットを販売しているので、低価格で購入できるチャンスは多いです。

基本的に季節に合わせたメニュー内容が多いので、時期を狙って購入するのもありです。例えば下の画像は年末年始スペシャル「新春お祝い膳」という冷凍弁当。いつもより低価格なのに、お節を思わせる上品なおかずが並んでいます。容器も華やかなデザインで贅沢感がありますよね。

食宅便を安く購入する方法

食宅便の中では8食セットで「3,920円(7食)」の価格が一番安いセットメニューになります。公式サイトの「限定セット」という項目から、お値打ち限定食を選んで購入すればOKです。

ちなみに…基本的に送料無料サービスや割引サービスはないですが、購入金額に応じて付与される独自のポイント制度があります。1年の合計金額や定期便の利用などでポイント付与率がアップするランクアップ制度もあるため、ポイントがどんどん貯まる仕組みになっています。500ポイントから景品交換、1000ポイントから購入金額に充当できるので、長く利用すればするほど安く済ませることも可能です。

冷凍弁当宅配サービスの中でもラインナップは最も豊富で日替わりメニューや固定メニューも充実しています。当ブログでは15社の中で1位の冷凍弁当でもあります。

詳しいレビューや詳細画像は以下の記事を御覧ください。

【徹底レビュー】食宅便(食卓便)の口コミ評価!価格・味・量・栄養などまとめて紹介
一言でいうと医療・福祉施設への利用シェアが圧倒的!お手頃価格で豊富なメニューが勢揃い。 この記事では食宅便(食卓便)の口コミ評価と実食したレビューを紹介しています。食卓便は医療や福祉関係の施設で利用されていることが多いので「薄味?・病院食...

公式サイトで注文する

6位:ワタミの宅食ダイレクト「塩分カロリーケアコースケース販売」

ワタミの宅食ダイレクト

3.0

公式サイトで注文する

最安値コース「塩分カロリーケア」ケース販売
送料込1食あたり500円
送料込10gあたり27.8円
総額12,000円
送料無料
特別割引まとめ買い割引
デメリット1.大量購入する必要がある

 

冷凍庫のスペースに余裕があるならオススメなのが「ワタミの宅食ダイレクト」塩分ケアコースのケース販売が最安値で、1食あたり500円送料無料で購入できます。ちなみに、他のコース「おまかせコース」でもケース販売で1食あたり600円で購入できます。内容量も「おまかせコースのほうが」若干多いです。

常温お弁当宅配の美味しさがとても好評で、美味しさでは非常にオススメしたい冷凍弁当です。冷凍弁当になってもワタミの宅食ならではの味を楽しむことができます。

デメリット①大量購入しないと安くならない

塩分ケアコース6種(24食)を一度に購入しなければなりません。冷凍庫にスペースがない場合は、割引の恩恵がうけられないのがデメリット。

デメリット②容器の形が収納しにくい

さらに、大量購入が可能だったとしても、容器の形が収納しにくくかさばるのもデメリットといえます。ワタミの宅食ダイレクトの容器はおかずを立体的に見せるタイプ。見栄えは良いのですが、縦置きするとおかずがズレてしまうので注意が必要です。(同じ容器タイプに食宅便・ニチレイフーズダイレクトがあります。)

一人暮らしサイズの冷凍庫をお持ちの方にはオススメしません。

4つ重ねが限界です

ワタミの宅食ダイレクトを安く購入する方法

ワタミの宅食ダイレクトの公式ページから「ケース販売」を選択して購入すればOKです。

まとめ買い以外にも「お試し4食」「単品購入」「定期購入」と3つの選択肢があります。まず単品購入は1食669円で非常に割高なのでオススメしません。お試し4食は送料無料ですが1食555円で若干割高。残るは定期期購入ですが、実は10%オフなので1食500円となります。が、送料無料にならないのでケース販売のほうがやっぱり安いです。

ただし、初回利用の方に限り3回だけ定期購入が送料800円分の割引サービスが実施されています。(期間限定)

一人暮らしの方や冷凍庫に余裕がない方など、大量購入が厳しいならば、10%オフ&3回送料分割引の定期購入でお得に利用してみましょう!利用回数には注意してくださいね!

公式サイトで注文する

安い冷凍弁当宅配サービスまとめ

 

①とにかく安く済ませたい
300円~400円、内容量平均180g以下。

内容量よりも安さ優先。内容量は少なめだが、1食あたりの価格が安い冷凍弁当

  1. ヨシケイ夕食ネット
  2. 食のそよ風
  3. まごころケア食
②コスパが良いものを選びたい
400円~500円、内容量平均220g以下。

コースメニューの平均内容量から10gあたりの価格でコスパが良い冷凍弁当

  1. 食宅便
  2. ベルーナグルメ
③冷凍庫に余裕があるならオススメ
まとめ買いで安くなる冷凍弁当宅配サービス。

  1. ワタミの宅食ダイレクト
  2. まごころケア食

 

健康的な体作りは、バランスの取れた食事を継続すること。低価格で栄養バランスの良い冷凍弁当で、家計の負担を軽くしながら冷凍弁当を続けてみましょう!

エリアが対応しているならヨシケイ夕食ネットが一番オススメ。価格が安いので一度試して見る価値大いにあり!

価格重視なら食のそよ風も低価格でおすすめですが、量との兼ね合いでコスパが良いのはまごころケア食[aff_syokunosoyokaze text="食宅便"]です。

管理人
管理人

管理人イチオシは「食宅便 」です。量と値段のバランスも良く、安く購入する条件は一番簡単です。

\食宅便の購入はこちら/

公式サイトで注文する

 

以下のコンテンツでは、金額やサービスなど条件を絞り込んで冷凍弁当を探すことができます。価格の他にも、こだわりの条件で冷凍弁当を探してみてください!

【冷凍弁当】価格や食事のタイプなどこだわりの条件で探す
冷凍弁当 こだわり検索\ 目安価格 指定なし 500円以内 650円以内 800円以内 950円以内 配送指定 指定なし 定期コースあり 都度購入 メニュー...

コメント

タイトルとURLをコピーしました